「アデノバイタル」と「エレクトロンスカルプトリートメント」おすすめ薄毛・抜け毛対策アイテム

エイジングケア

私の髪質は、1本1本が柔らかくて細い、所謂「猫っ毛」といわれるものですが、少しくせ毛があるために、髪を伸ばすと下の方が外側にクルッと曲がってしまう波状毛です。

直毛でストレートの長い美しい髪の毛を持っている友人をとても羨ましく思ったものです。

髪の色、髪の毛の本数や髪質まで、ほぼ遺伝で受け継がれているものだといわれています。両親の両方がくせ毛だと80%、片親がくせ毛だと30~40%の確率で子供もくせ毛になるそうです。

先天的なくせ毛を直毛に直すことはできないですが、ストレートパーマや縮毛矯正などの技術により、最近では一時的に髪質を変えることができます。

パーマをかけたものをまっすぐに伸ばすことも、生まれ持った縮毛も直毛のように作り変えることができるのですから、ヘア業界の技術の発展には目覚ましいものがありますね。

猫っ毛の私が、初めて髪の毛の切実な問題にぶつかったのが、40代も後半の頃です。急に頭皮が透けて見えてきて、このままでは禿げるかも…美容師さんにも「心配ですね」と言われて、ことの重大さに気がつきました。

それから10年以上、私が必死に薄毛・抜け毛と闘った奮闘記の中で、少しでも皆さんの参考になることがあれば嬉しいです。

抜け毛や薄毛の原因

髪質は、髪の硬さ・やわらかさ・クセの3つの要素で決定されます。

剛毛の特徴

一般的に硬い髪。キューティクル(髪の表皮)がしっかりしていて、髪の内部のたんぱく質もぎっしりつまっています。髪を触るとハリ・ツヤ・コシがあり、丈夫で健康的。難点は、パーマがかかりにくい、重たい印象に見えがちなどがあります。

猫っ毛の特徴

一般的にやわらかな髪。キューティクル(髪の表皮)が薄く、髪内部のたんぱく質の密度も低めです。ふんわり素直な髪で扱いやすい反面、ボリュームが出しにくく、ぺたんこな印象になってしまうこともあります。

直毛かクセ毛かは、髪内部のタンパク質のバランスによって決定されます。硬い部分とやわらかい部分が同じくらいの量なら直毛になります。また毛穴や毛根のかたちも髪の毛のくせに影響するといわれています。

キューティクルとは髪の毛を覆っている、髪の一番外側にある組織のことです。髪の痛みなどをケアする上で非常に重要で、髪の毛を守る役割を果たしています。

40代・50代を迎える女性を悩ませるのが、加齢とともに薄くなっていく髪の問題。ほとんどが髪質とは関係なく、抜け毛や薄毛が増えていくようです。

猫っ毛だから、禿げやすい?と勝手に思っていました!

エストロゲンの減少が肌や頭皮の衰えに影響するといわれています

最近では、女性の社会進出によって、仕事や育児の忙しさによるストレス、更年期による女性ホルモン(エストロゲン)の減少など、抜け毛や薄毛には色々な原因があります。

女性の薄毛は、頭頂部から薄毛が広がり、髪の毛の分け目が透けて見えるのが目立つ症状といいます。

若いとき、髪の毛が多いからまさか!と思っていても、環境によって抜け毛がひどくなれば、薄毛になってしまいます。

アデノバイタル スカルプエッセンス(育毛剤)

資生堂アデノバイタルスカルプエッセンスV

抜け毛・薄毛の悩みが出るまで、ずっとロングヘアにしていたのですが、その髪の重さも分け目が薄くなっていく原因のように感じ、思い切ってバッサリ切りました。

髪の毛を短くしただけで、決して髪の毛の状態が良くなるわけではありません。

その頃、女性の育毛剤を簡単にドラッグストアなどで購入することができず、美容サロンで使用していた「資生堂のアデノバイタルスカルプエッセンス」という薬用育毛エッセンスを使うことにしました。

無香料でしたし、医薬部外品というのが信頼できました。スカルプ(Scalp)とは、英語で頭皮を指す言葉ですので、まさに頭皮のためにつくられたエッセンスということです。

スキンケアを選ぶときには、「医薬部外品」とか「薬用」というのが明記されているかを確認するといいですね。

一般的なスキンケア用品は「薬事法」により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のどれかに分類され、効果・効能の範囲が明確に分かれています。

「医薬品」とは、病気の治療を目的とした薬のことで、厚生労働省より配合されている有効成分効果がみとめられたものです。
「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。治療というよりも、防止・衛生を目的として作られています。「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。薬用とは医薬部外品で認められている表示ですので「薬用=医薬部外品」となります。
「化粧品」とは、医薬部外品と比較して効能・効果が緩和で、清潔にする、美化する、魅力を増す、健やかに保つなどの目的で使用される製品です。

まだ髪の毛が薄いというのは、男性特有の悩みだった頃、効果のある女性専用の育毛剤を見つけるのは難しい時代でした。

その中でも資生堂の育毛研究には歴史があり、日本における育毛のパイオニアです。この商品は、美容サロン専売品として取り扱われているもので、美容師さんに勧められたので安心して購入できました。

何度かリニューアル・改良されていて「アデノバイタル スカルプエッセンス」 → 「アデノバイタル スカルプエッセンスV」 → 「アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス」と名前も変更されています。

初期の「アデノバイタル スカルプエッセンス」は、スプレー式ではなかったので、頭の上から振りかけるように使用していました。

アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス

既に廃番になっている初期の「アデノバイタル スカイプエッセンス」は、定価6,000円でしたが、最新の「アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス」は、定価7,700円になっています。

サロン専売品となっていますが、調べたところ美容サロンでなくても、通販で購入することが可能です。

【送料無料】SHISEIDO 資生堂 アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス 180ml 薄毛 抜け毛 育毛 頭皮ケア 美容室専売 ハリ コシ ボリューム 頭皮マッサージ スカルプ スカルプケア 頭皮ケア

価格:7,700円
(2021/6/7 12:44時点)
感想(61件)

「アデノバイタル スカイプエッセンスV」と「アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス」は、ボトルの形が同じなので間違いやすいですが、アドバンストの方が銀色に光っています。

「アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス」を楽天で購入された方の口コミは下記の通りです。個人的な感想ですが、ご購入の参考にして下さい。

これは本当に効果があります、大満足です!(50代・女性)

サロンで中年~ご年配の方が使っていたので、50代の母にプレゼント。使った次の日に効果を実感したとのこと。

1本使ってみて、抜け毛に効果があるように感じました。少し続けてみようと思います。

使用後は少しベタつく感じがするので、タオルドライ後のみ使用しています。朝使うとベタつきが気になると思います。まだ効果はわかりませんが、頭皮に染みていく感じが気に入っています。しばらく継続して使ってみようと思います。(30代女性)

まだ「アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス」の口コミは少ないですが、プロ仕様の育毛剤として研究、開発を重ね、益々進化しているようです。

アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス : 先端バイオサイエンスの研究から毛根に存在する発毛・育毛の5つの原動力に着目。資生堂独自のテクノロジーと成分で、クオリティーの高い髪の成長をサポート。毛乳頭に直接作用して、毛髪の成長に不可欠な「成長促進因子」を産出し、発毛を促します。キューティクルを補修してダメージのうけにくい髪へと導きます。しっとりと頭皮の状態を改善します。薬用育毛エッセンス<医薬部外品>有効成分が浸透し、毛根に発毛シグナルを伝達。薄毛や脱毛を予防しながら発毛を促進し、健やかでしっかりした髪に育てます。(資生堂公式ページより)

頭皮マッサージ

育毛剤を生え際から後頭部に向かって頭皮全体に振りかけながら(初期のものはスプレー式ではありませんでした)、頭皮マッサージを毎日続けました。頭皮マッサージはとても効果があると思います。頭皮は顔のおでこにも連動しているせいか、今でもおでこにシワがありません。おでこのケアにもなります。

人間の体の一番上に位置する頭皮の状態は、顔の皮膚のたるみや二重顎、毛穴の歪みなどに影響して、老けて見えるというのは以前からいわれているので、頭皮のマッサージは美肌対策にも大切だと考えます。

私が美容師さんのアドバイスを受け、始めた頭皮マッサージをご紹介しましょう。

頭皮の簡単マッサージ

  1. 頭頂部から指一本分外側にずらした、少しくぼんでいるところが「美髪のツボ」といわれています。指の腹は動かさず、頭皮を動かすようにプッシュ。
  2. 頭のてっぺんに両手の腹を重ね、重ねた上の手で下の手を押さえながら、下の手の小指以外の4本の指でグイグイと動かし、頭頂部に引き寄せるイメージで引き上げます。

朝、育毛剤をつけながら、または夜シャンプーをしながら、一日15~30秒、痛気持ちいい強さでやってみて下さい。もっと複雑で効果のあるマッサージのやり方があるかもしれませんが、大切なことは毎日続けるということで、私は一日一回10秒でもしようと簡単なマッサージから始めました。

頭皮が動くのが感じられたら、頭皮がやわらかくなってきた証拠です。私達の髪の毛は普段、頭皮の毛細血管から栄養を受け取って成長します。頭皮が硬いと血流が悪くなりやすく、髪に栄養が届きにくいため髪が細く弱々しくなってしまうといわれています。

今はもう頭皮もしっかり良好になり(美容師さん曰く)髪の毛の薄さも目立たなくなったので、育毛剤は時々しかつけていませんが、頭皮マッサージは続けています。

エレクトロンスカルプトリートメント

育毛剤の後に使い始めたGMコーポレーションの「エレクトロン スカルプトリートメント」は、電子水(電子を過剰に含ませた還元水)でつくられている頭皮のローションです。

電子水をベースにした美容成分とテラヘルツ振動波を含んだローションが、ヘアサイクルを狂わせる原因となる活性酵素にアプローチし、頭皮にみずみずしい潤いと柔軟性を持たせ、頭皮全体の引き締めをはかります。

美容サロン専売品なので、美容サロン以外では手に入らないとずっといわれていました。最近、楽天市場や他のコスメ通販でも購入できるようになったようですが、偽物も多く出回っていますので、正規品と明記されているかを確認することをおすすめします。

エレクトロン スカルプトリートメント 100ml【ELECTRON】頭皮用トリートメント

価格:4,230円
(2021/6/7 12:33時点)
感想(1件)

これは頭皮に潤いと柔軟性を与えて、ヘアサイクルを整える効果があり、また地肌を引き締めて頭皮環境を健康的に保ちます。育毛効果もあるので、頭にスプレーして地肌をマッサージして使っています。

私は、紫外線などで分け目などの地肌に赤みが出たり、湿疹や痒みがあったり良くするのですが、この「エレクトロン スカルプトリートメント」をつけると直ぐに改善されます。育毛剤とマッサージで強くなった頭皮を良好な状態に保っていくためには欠かせないトリートメントです。

まとめ

髪の毛を洗うたびに、抜け毛がひどくなってきて、毎朝、薄く透けてきた分け目を隠すように髪をセットをしている時は、本当に不安でした。

何もしていなかったら今頃は、多分アデランスかウィッグを使っていたのではないかと思います。

加齢やホルモンバランスの乱れや病気、色々な原因で髪の毛は抜けていきますが、一度抜けてしまった毛は、なかなか増えていきません。時間をかけて地道にケアしていくことが大切だと思っています。

次回は、薄毛が画期的に改善された炭酸泉シャンプーについてご紹介します。

エイジングケア
シェアする
自己紹介

60代主婦(東京在住)長男・次男・長女は全員30代未婚
趣味 ライティング・食べ歩き・映画鑑賞・コントラクトブリッジ
仕事・育児・家事の両立に追われ、忙しい日々を過ごしてきました。
仕事をリタイアした今、「さぁ、何を始めよう!」と考えたとき、「人生100年」に向けて、以前から興味のあったエイジングケアを本格的に開始する決心をしたところです。
趣味で知り合った50代~80代までの友人の肌の悩みの解決策を探し、若さの秘訣を伝授してもらい、blogを通してたくさんの方にメッセージをお届けできればと思っています。

sakuramotiをフォローする
年齢肌ラプソディ